【たぐいのほのぼの島日記】島の住民くるぶしの深夜トレーニング&口癖変更について【あつ森】(ポケ森)

【たぐいのほのぼの島日記】島の住民くるぶしの深夜トレーニング&口癖変更について【あつ森】(ポケ森)

あわせて読みたい

【たぐいのほのぼの島日記】島の住民くるぶしの深夜トレーニング&口癖変更について【あつ森】

こんにちは。

プレイ日記を書かせていただいている、たぐいです。

最近知った豆知識なのですが、川魚は、崖の上とそうでない場所で、釣れる魚が違うようですね。

島の中の川だったら、場所に限らず条件が一緒だと思っていて、今まで、低い場所でばかり釣っていましたw

これからは積極的に崖の上の方でも釣っていくことにします。

他の方の動画やSNSから情報を得たりしていますが、自分から積極的に調べたりはしないので、知らないことがまだまだありそうですね。

こんな手探りな島生活を送っていますが、それはさておき、今回は島の住民たちのお話です。

深夜に今からトレーニング?

くるぶしとタコヤが何やら話していたので、声をかけてみました。

くるぶしがトレーニングに誘っているようです。

島100周とか、割と飛ばしたことを言っていますね。

 

くるぶしはいつもトレーニングの話をしてるんですよね。

以前、椅子に座っている時に話しかけた時も、実は腰を浮かせて鍛えてるんだぞーみたいなことを言ってました(本当か?)

うちの島には、他に体育会系はいないので、トレーニングに関する家具は「とりあえずくるぶしにプレゼント」という流れができてたりします。

くるぶしの提案に、「イヤだよぉ」タコヤが返すと「そんなことじゃ、島での生活をこなせないぞー!」と彼が怒り出しました。

そこで、タコヤから助けを求められたのですが。

上2つはどちらかがかわいそうだなーと思ったので、3つ目の選択肢を選びました。

よし、一緒に走ろう!そうしよ!!

たぶん、100周しなくても、疲れたら終わらせてくれるよ!

くるぶしも「おっ! オマエも走るかー」ってなったので、3人で走りましょーか。

↑自分が標的じゃなくなった途端、簡単に裏切るタコヤ

なんでよ、一緒に走ってよ!

助けるために折衷案として出したんだからw

結局、最後にくるぶしがため息をついて、この話はおしまいでした。

 

タコヤ、身体なよなよしてそうですもんね。そもそも、たこ焼きがどうぶつって……? 運動も苦手なんでしょうね。

島での生活は、100周しなくてもこなせるので、問題ないんですけどね。

口癖が変わったくるぶし(おまけ)

くるぶしの口癖は「ですサイ」なんですが、これを変えたい、何かいい案はないか、と聞かれました。

「ですサイ」って、冷静に考えるとよくわからないですよね。

「ですヒト」みたいなことですもんね。

この世界には「タコ」が口癖のタコもいるんで、野暮なツッコミかもしれませんが。

 

というわけで、全然違う路線で「オレっち」はどうでしょー?

一人称オイラなので、性格ブレブレですけど、これからの口癖はオレっちでお願いしますね!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

では、次回もお楽しみに!!

続きを見る(外部サイト)

ポケ森カテゴリの最新記事